住宅密集地の赤い玄関ドアの家

一戸建ての住宅

竣工年 2020年
構造・規模 木造 地上3階 143㎡
施工 株式会社山本義工務店
写真 島 敦

【コンセプト】
車好きの建築主の要望は「ガルバリウムの外壁、鮮やかな色に真鍮の玄関ドア、かっこいいガレージ」というものだった。
間口4m、20坪程度の大阪市内で多く存在する細長い長方形の敷地。自ずと1階はガレージが占め、3階建てとなる。
この住宅も1階はガレージとご主人の趣味の部屋、2階はLDKを中心とした生活スペース、3階は寝室とした。
ガレージはサイディングを貼り、ショールームのような空間に。
外壁はガルバリウム鋼板を貼ったキューブが前面道路に突き出しているようなデザインとした。
玄関ドアは要望の通り、鮮やかな赤いドアに真鍮の取手とポストを配したデザイン。
きらりと光るガルバリウム鋼板に赤い玄関ドアがハイライトとなるファサードとなった。

416 Architects 『住宅密集地の赤い玄関ドアの家』 2020年 一戸建ての住宅 416 Architects 『住宅密集地の赤い玄関ドアの家』 2020年 一戸建ての住宅 416 Architects 『住宅密集地の赤い玄関ドアの家』 2020年 一戸建ての住宅 416 Architects 『住宅密集地の赤い玄関ドアの家』 2020年 一戸建ての住宅 416 Architects 『住宅密集地の赤い玄関ドアの家』 2020年 一戸建ての住宅 416 Architects 『住宅密集地の赤い玄関ドアの家』 2020年 一戸建ての住宅 416 Architects 『住宅密集地の赤い玄関ドアの家』 2020年 一戸建ての住宅